北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです グリーンズ北見 低廉 北海道オニオンスープ 12袋入 4袋×3箱 北海道 乾燥スープ お土産 12袋入(4袋×3箱),378円,北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。,お土産,北海道オニオンスープ,/electrometrical343378.html,食品 , 惣菜 , 洋風惣菜 , スープ,北海道,klossaer-pferdetag.de,乾燥スープ,グリーンズ北見 378円 北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。 グリーンズ北見 北海道オニオンスープ 12袋入(4袋×3箱) 北海道 お土産 乾燥スープ 食品 惣菜 洋風惣菜 スープ 378円 北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。 グリーンズ北見 北海道オニオンスープ 12袋入(4袋×3箱) 北海道 お土産 乾燥スープ 食品 惣菜 洋風惣菜 スープ 北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです グリーンズ北見 低廉 北海道オニオンスープ 12袋入 4袋×3箱 北海道 乾燥スープ お土産 12袋入(4袋×3箱),378円,北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。,お土産,北海道オニオンスープ,/electrometrical343378.html,食品 , 惣菜 , 洋風惣菜 , スープ,北海道,klossaer-pferdetag.de,乾燥スープ,グリーンズ北見

北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです グリーンズ北見 低廉 セールSALE%OFF 北海道オニオンスープ 12袋入 4袋×3箱 北海道 乾燥スープ お土産

北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。 グリーンズ北見 北海道オニオンスープ 12袋入(4袋×3箱) 北海道 お土産 乾燥スープ

378円

北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。 グリーンズ北見 北海道オニオンスープ 12袋入(4袋×3箱) 北海道 お土産 乾燥スープ












商品名(名称)北海道オニオンスープ(乾燥スープ)
内容量60g(1人150mlで12人分)
原材料オニオンエキスパウダー(国内製造)、食塩、たん白加水分解物(小麦・大豆を含む)、酵母エキス、砂糖、チキンブイヨンパウダー(乳成分を含む)、澱粉、香辛料/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、酸味料
栄養成分(1食分 5gあたり)エネルギー:15kcal、たんぱく質:0.5g、脂質:0.0g、炭水化物:3.1g、食塩相当量:1.2g
アレルギー品目小麦・乳成分・大豆・鶏肉
温度帯常温商品
保存方法直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください
賞味期限製造日から540日(お届け商品は商品到着日から賞味期限30日以上の商品をご用意いたします。)
到着日目安ご注文から2~5日以内にお届けします。
発送温度帯常温便でお送りいたします。
製造者加工者:株式会社グリーンズ北見 北海道北見市大正284番地1 TEL(0157)36-3611
備考-


北海道北見たまねぎから作られたオニオンエキスパウダーを使用した北見たまねぎのコクと旨みが“ぎゅっと”詰まった風味豊かなスープです。 グリーンズ北見 北海道オニオンスープ 12袋入(4袋×3箱) 北海道 お土産 乾燥スープ



日本人にはまだ知名度が高いとは言えない
北島ベイオブアイランズを中心とした
観光案内やニュージーランド全般情報と
日々の生活を配信しています!


現在のニュージーランド時間

    このサイトについて


    数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

    ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

    北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。



    日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

    できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

    当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

    ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。